プロフィール

hiroya.n

Author:hiroya.n
来てくれてありがとう!こちらは暇を持てます大学生です。好きな事は旅行や買い物。嫌いな事は飲み会での「取り敢えずビールで!」酒というよりは炭酸系が苦手なんだよね・・・。右下の旅行写真をクリックすると旅行ブログにもとべますので是非そちらの方も見てやって下さい!

それと重要な事が一つ!軽いネタバレに注意です!
気軽にコメント下さい。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


全記事表示リンク


プラネタリウム


ブロとも一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おっぱいバレー」

皆さん!今日から三日間は全国のGEOでDVDレンタル準新作・旧作50円セールですよ!借りまくりましょう!

タイトルからして、はぁ?って感じですよね。AVとかにありそうだし・・・とにかくついつい手にとって内容を確認せずにはいられない作品でしたー。

おっぱいバレー [DVD]おっぱいバレー [DVD]
(2009/10/21)
綾瀬はるか、青木崇高 他

商品詳細を見る
新任教師の主人公はまるでやる気のない、しかも試合出るために部員数も足りない生徒たちを試合に勝たせようとします。
で、ご褒美として「試合に勝ったらおっぱいを見せる」なんて

確かにそんなご褒美があったら頑張ってしまうのも確かですけど・・・
不純な目的で何かをやることをあなたはどう思いますか?結果が全てなんですかね?
この作品では頑張ったという事実があるからこそ、成果はあったんだみたいな事を言ってたんですけど。

頑張るって言葉をそういうことの為に使って欲しくないなって思ってしまった自分がいます。
ただそれを何かを始めるためのきっかけとして考えるのなら、ギリギリ許容範囲かな?
モチベーションを上げるため。人間ってやっぱり単純な生き物だから気持ちの問題って身体に相当な影響力を持ってるからね。

ただ、当然そんなこと学校側が知ったら許せる訳ないですよね?
そこに主人公自身の過去のトラウマ的なものも関わってきて、後半はちょっとコメディとシリアス展開の中間みたいな感じになっちゃいうます。そのせいで、感動も笑いもない感じになっちゃいますけど、それを払拭する位の仲村トオルのナイスコメント「ナイスおっぱい」これを聞く為だけに映画観てもいいと思えるぐらい笑いました。

評価は「☆☆☆」役者がほとんど知らない人だったってのが、痛いかな?なんかこれから売れていきそうな感じもしなかったし。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://hiroya1207.blog.fc2.com/tb.php/15-f38724da

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。