プロフィール

hiroya.n

Author:hiroya.n
来てくれてありがとう!こちらは暇を持てます大学生です。好きな事は旅行や買い物。嫌いな事は飲み会での「取り敢えずビールで!」酒というよりは炭酸系が苦手なんだよね・・・。右下の旅行写真をクリックすると旅行ブログにもとべますので是非そちらの方も見てやって下さい!

それと重要な事が一つ!軽いネタバレに注意です!
気軽にコメント下さい。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


全記事表示リンク


プラネタリウム


ブロとも一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「コクーン」

コクーンっていうタイトルを目にしたとき、始めに頭をよぎったのはポケモンの奴でした(笑)
コクーンっていうのは英語で繭ですね。

コクーン [DVD]コクーン [DVD]
(2004/08/02)
ドン・アメチー、ヒューム・クローニン 他

商品詳細を見る
老人ホームで暮らしている、おじいちゃんおばあちゃん。
おじいちゃん達は心はいつまでも少年の様で、いたずらも大好き。
近くの豪邸に忍びこんでプールを勝手に使わせてもらってたんですね。

だけどそこは宇宙人(エイリアンとかプレデター系じゃなくてET系)の家で。
大昔に事故か何かの影響で地球に残していかなければならなくなった仲間(繭状態)を、その場所で復活させていたんですね。

で、復活の為のエネルギーを、おじいちゃん達は知らないうちにプールに入ることで身体に吸収してしまうんです!
そうしてみるみる元気になっていくおじいちゃん達。それと同時に欲深い人間達の欲求も増加してしまうんです。
その姿が実に醜くて、滑稽。
昔を思い出すようにして、失いかけていた性欲なんかも湧くんだけどさ・・・
妙に優しい宇宙人と自分勝手な人間の話。

でも今は自分は若いから好きな事ができるけど、例えば風邪とか熱を出した後って健康って素晴らしいなって思ったことありませんか?足腰悪くなっていって、体力も衰えて、髪の毛だって薄くなっていったとき。
若返ることができる可能性を見つけたら、必死になるのは当然なのかもしれない。
古来から不老不死なんてものは皆が憧れる物ですよね?衰えとは死に近づいてる証しだから。
不死は嫌だけど不老は憧れるかなぁ。
だけど、そのために何かを差し出すのは嫌だな。自然の摂理には逆らいたくないものだね。

この映画を観て思ったのは、歳をとること(歳相応に)は同時に色々な事を諦める事でもあるのかな?なんて。
こう考えるのは悲しい事なのかもしれないけど、物理的に不可能になることがどうしても増えるわけじゃん?

だから、その分自分の子供や孫の未来に希望を持てるように生きていきたいです。ってまだまだ先の話なんだけどね。

取り敢えずの評価は「☆☆」
少し古い映画だし、難しい内容だからね。自分と価値観が違った場合納得できないかも。
(出来なかった人がここに一人いるからさ)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://hiroya1207.blog.fc2.com/tb.php/20-b1dd021e

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。