プロフィール

hiroya.n

Author:hiroya.n
来てくれてありがとう!こちらは暇を持てます大学生です。好きな事は旅行や買い物。嫌いな事は飲み会での「取り敢えずビールで!」酒というよりは炭酸系が苦手なんだよね・・・。右下の旅行写真をクリックすると旅行ブログにもとべますので是非そちらの方も見てやって下さい!

それと重要な事が一つ!軽いネタバレに注意です!
気軽にコメント下さい。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


全記事表示リンク


プラネタリウム


ブロとも一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「PUSH 光と闇の能力者」

国家によって育成されてきた特殊能力者たち、彼らがその国家に反逆するというとてもベタな設定ですが、ベタっていうからにはやっぱりそういう展開、設定が最も求められてるからなんですよね。俺も大好きです。そんなベタな設定の中でも真新しい感じのバトル展開を繰り広げてくれました!!

PUSH 光と闇の能力者 [DVD]PUSH 光と闇の能力者 [DVD]
(2010/05/28)
クリス・エヴァンス、カミーラ・ベル 他

商品詳細を見る
要はX-menみたいなものです。様々な能力を持った人間達の話。

タイトルにもなっているこのPUSHというのは他人に自分の思うような記憶を植え付ける事。
いやぁ怖いですね。記憶だけが自分というものの存在を確信できる唯一のものなのにそれが
記憶喪失とはまた別の話ですよね。あれも大分恐ろしい話ですけど、記憶が入れ替えられたなんてことになったら、
自分が信じるべきものが見失ってしまうと思いませんか?想像するだけで恐ろしいですね。

勿論他にも様々な能力者が出てきますよ。
主人公は念動力を扱えますし、予知能力者や癒しの能力、人や物を探し出す能力もあればそれを妨害する能力もあります。基本的に攻撃的な能力は少ないですね。ただそういった能力の方が日常生活をしていく上で便利そうだし、羨ましい限りです。

そして何より異質なのはウォッチャーという予知能力者の数の多さ。普通こういった作品には一人でてくるかこないか位の貴重な能力な気もしますが、これが何人も出てきますので未来の読み合い、裏のかき合いが重要になってきます。

この作品中では他人の何かをしようとする意思・決意を読みとるらしいです。
この社会では本能に任せて生きるなんてことできませんから、そう考えるとかなりチートな気もしますが・・・

能力者同士のバトルも中々に見ごたえありますが、どちらかというと心理戦や上手く作戦を練った方の勝ちという部分がありましたので、従来の超能力ものとは一味違った感じがとてもよかったと思います。

欲を言うならば最後があっけなかったかな?って思うくらいです。

評価は「☆☆☆☆」続編とか出たらまた観たいですけど、どうだろ?ちょっと厳しいかな(-_-メ)
スポンサーサイト

コメント

特殊能力!

毎度!

特殊能力なぁ!

うーーーーーーーーーーーーーん!

そうやなぁーーーーーーーーーーーーーーー!

考えましたが、ありませんでした!
2012-02-02 00:22 極楽仕事人! #SYJ6lyGE URL編集 ]

そういうのって案外自分じゃ気付かないものですよ!
思うに、どんなにくだらないことでもこれだけは誰にも負けないってものをもってれば、それもまた才能=特殊能力と同義なんじゃないかなって。

仕事人さんの大阪好きがまさにそれかもです(^u^)
2012-02-02 12:10 hiroya #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://hiroya1207.blog.fc2.com/tb.php/59-c023ae34

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。