プロフィール

hiroya.n

Author:hiroya.n
来てくれてありがとう!こちらは暇を持てます大学生です。好きな事は旅行や買い物。嫌いな事は飲み会での「取り敢えずビールで!」酒というよりは炭酸系が苦手なんだよね・・・。右下の旅行写真をクリックすると旅行ブログにもとべますので是非そちらの方も見てやって下さい!

それと重要な事が一つ!軽いネタバレに注意です!
気軽にコメント下さい。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


全記事表示リンク


プラネタリウム


ブロとも一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ソーシャル・ネットワーク」

ソーシャル・ネットワーク [DVD]ソーシャル・ネットワーク [DVD]
(2011/12/21)
ジェシー・アイゼンバー、アンドリュー・ガーフィールド 他

商品詳細を見る
今話題のfacebook。
それを作るまでの一連の流れを映画化してくれました。
大学生のショーンはある日、彼女に振られたことの腹いせに酒を飲みながらあるサイトを立ち上げます。
そこから発想が次々と膨らんで、facebookが誕生するわけですが、今現在の地位に至るまでに、彼は多くの人から恨みを買い、様々なものを失うことになります。

仕事は数字(実績)がものをいうようになります。
お金がかかってくると、人間変わってしまうんですね。まだ経験したことのない世界ですね。
皆とくだらないことやってるときとはわけが変わってきます。才能のある人間が次々と現れたら今までずっと一緒にやってきた友達を邪魔と考えてしまうのも無理はないのかもしれませんけど・・・
バンドとかと同じなんじゃないかな?一緒に目指していて自分だけ引き抜きの話が来たらどうしますか?みたいな。
ずっと夢に見てきた世界でも、友達を切り捨てないと入ることはできないならどうしますか?勝負の世界に私情を持ち込んではいけないんですかね?

ショーンは確かに悪人ではないですけど、決して善人でもないですね( 一一)
何もしないということは時にその人物を悪人に見えるようにしてしまうと思います。

友達が敵になるほど悲しいものはないですね。そもそも敵ってなんだよ!?って感じですから。
友達は友達だなぁって思いました。同じような仕事をしちゃうと仕事上の悩みを相談したりすることはできるけど、仕事の仲間と友人は別がいいかなぁ?って。プライベートでも仕事のこと考えたくないですからね。

成功するのと友情どちらかしか選べないなら、友情のほうを選びたいです。
今はそう思ってますけど、この考えがこれからも変わらないことを祈ります。

これ観ると自分の生き方というか、友達との接し方を考えさせられますね。
評価は「☆☆☆☆」
音楽とか映像技術高いので内容は決して面白いわけではないのにとても観やすい作品でした。
まぁ俺はfacebookやってませんけどね。
やっぱスマホじゃないと( 一一)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://hiroya1207.blog.fc2.com/tb.php/92-db202fdd

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。